【釣行記】 2006.06.12 八郎潟

スポンサーリンク
レスポンシブTOP
Facebook SDK

今朝起きたら腹部を中心にあっちこっち猛烈に痒いよ。

どうやら虫さされの様・・・。そう言えばデカイ毛虫類がいたもんな^^;

って事で懲りずにEpisode2

マジで痒いゼ・・・。まいったー様子見て医者に行くべ。

釣行レポ

早朝からお昼までのんびり釣りをする計画で南岸一家心中作戦は敢行された。

天候は快晴。

水質は前日より更に悪化していた。

ぶっちゃけ釣れる気がしない雰囲気。

できるだけボディーウォーターの流れの変化に関係するポイントを転々と攻めるが、

あまりにも反応がない。

家族団欒でのんびり朝食を摂ったり寝不足も重なりほとんどピクニックの様な状況^^;

これもいと楽しかった。

なにげに日も高くなりボーターの活性も高まる中、前日発見したちょっとしたブレイクに陣取る。

そこには次から次へとボーターが寄ってくる^^;

岸から見る限りボーターに魚の姿はなく沈黙している様子。

そんなボーターを尻目に、

ゴーン(;`ー´)o/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ >°))))彡 ツレタ

060612-1
060612-1

GoodFish(*^ー゚)b

東部の魚に比べあきらかに口部が発達しているのが分かる。

まさにラージマウス俺はビッグマウス^^;

娘も続けと、

ゴーン(;`ー´)o/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ >°))))彡 ツレタ

親子でGoodFishゲット。

060612-2
060612-2

↑パクリ指を噛まれたーと驚いていた娘

二本共もしトーナメントだったら獲っておきたいサイズだろう。

ボーター数組はしばし呆然と眺めていたw

マナーがなっとらん

そんなきちんと距離を保つボーターもいれば、堂々と目の前を流す奴も数艇・・・。

「通ります」の一言すらなく娘の近くに向けてラバジまで投入しあがる。

全くマナーのなっとらんボーターが多い。

ボーターに限らずオカッパ隊も同様にマナーがなっとらんがね。

船舶免許取得や高いボート買う際に是非マナーも一緒に購入して貰いたいと思う。

ボート買う金と比べたらマナーを自分に身につけるなんて安いもんだとおもうよー。

少なくとも俺の知り合いのボーターはマナーをきっちり守る方々ばかりだよ。

せっかくなんでふと目にした光景を一つ、

沖で漁師が網を仕掛けている作業をしている最中、

超至近距離をフルスロットルで湖上を跳ねる様に通り過ぎるボーターがいた。

その漁師の舟は転覆寸前だったぜ。マジでヤバイと思って見ていた。

勿論俺個人の八郎潟でもないしボーターだけの八郎潟でもない。

釣り人だけまたは漁師だけの八郎潟でもない。

釣りをテーマに捉えても共存できんのに、

色々な意味での自然との共存などまだまだ遠い話かと感じた。

心ないごく一部と思われる糞バサー達へ、

釣りする前にマナーを身につけなさい。それから出直すべきだと思う。

最後になったが、

念のためアナウンスしておこう。

秋田県ではブラックバスやブルーギルを再放流することは禁止されています。

つぶやき

人のふり見て何とかですな。

スポンサーリンク
レスポンシブRIGHT
レスポンシブRIGHT

フォローする

この記事をお届けした
ZELOGの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
ブログランキングに参加しています。 更新の励みになりますので応援よろしくお願いします。
通販でタックルを準備して週末は思う存分釣りを楽しもう!
通販でタックルを準備して週末は思う存分釣りを楽しもう!
テキスト広告amazon
テキスト広告楽天
テキスト広告ナチュラム
テキスト広告メガバス