【釣行記】 2009.05.09 南防波堤

スポンサーリンク
レスポンシブTOP
Facebook SDK

最近天候が妙に安定していて全く一荒れって兆しもないまま、

時間を見つつ黙々とシーバッシングのイメトレを続ける様になりました。

そんなこんなしているうちにいよいよ週末。

(特に曜日に左右される身ではないが・・・汗)

何となく週末ってなると「血湧き肉躍る」ってリーマン時代の性が蘇る訳で、

日々イメトレ・タックルも準備万端の俺は性懲りもなく急遽gigaさんを海釣りに誘ってしまった^_^;

090509-1
090509-1
090509-2
090509-2

颯爽と防波堤を突き進むgigaさんの勇姿に導かれながら、

どうやら俺は実に十数年振りにシーバッシングに再びハマッた様である

相変わらず穏やかな海ではあったが前日から丁度大潮。

前回のリベンジを果たすべくフィールドにいざ見参。

未明よりキャストをし続けた。

が、

俺には時折アタリはあるものの釣れない・・・。

gigaさんはトリッキーwな仕掛けで何故か外道を釣る…。

090509-3
090509-3

俺だって…、

と、かなりの意気込みでキャストし続けるが結局何にも釣れない始末。

正直かなり凹んだままgigaさんの都合があり6:00でストップフィッシィング。

その後何せ防波堤を一時間弱歩かなければ車止めまで戻れない為、

少し早めの切り上げとなった。

実にノーフィッシュで片道一時間の防波堤歩きは辛い。

少し気を紛らわす為にも戻りがてらに他の釣り人の状況を眺めつつ歩く。

すると…ん?

よさげな波がアタり丁度ロッドがしなっている人がいる…。

まっこの際他人に肖ってでもノーフィッシュは避けたいのが本音であり、

戻りしなながらも「ちょとだけ」と言いながら、

一旦都合があるgigaさんに分かれを告げ、掛かっている人の近くに陣取りキャスト。

いきなり「キタッ」

090509-4
090509-4

シーバスではなくサゴシでしたが、何とかノーフィッシュは回避。

因みにサゴシのサイズは47cmとやや小振り。

ヒットルアーはGALLOP 40g H/PK ピンク5

GALLOP40gPINK1
GALLOP40gPINK1

つぶやき

えーっと…、

シーバスは次回以降に乞うご期待あれ。

スポンサーリンク
レスポンシブRIGHT
レスポンシブRIGHT

フォローする

この記事をお届けした
ZELOGの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
ブログランキングに参加しています。 更新の励みになりますので応援よろしくお願いします。
通販でタックルを準備して週末は思う存分釣りを楽しもう!
通販でタックルを準備して週末は思う存分釣りを楽しもう!
テキスト広告amazon
テキスト広告楽天
テキスト広告ナチュラム
テキスト広告メガバス