【釣り動画】 Megabass 門永晴記「MARINEGANG」実釣解説

スポンサーリンク
レスポンシブTOP

こんばんは。

本日は門永晴記さんによるMARINEGANGの実釣解説動画を紹介します。

MARINEGANG-1-680
MARINEGANG-1-680

YouTube7/24公開。

MEGABASS MOVIE #272 圧倒的な飛距離を誇る「MARINEGANG」

マリンギャングに搭載したのは、新開発・驚異のLBOシステム(PAT.)。重心移動時に発生する摩擦抵抗を極限まで軽減化させる「ベアリング内臓ブッシュ」によるシャフトバランサーが、重心の「瞬間移動」を実現。瞬間移動したバランサーが発生させる、「瞬時の慣性インパクト」がもたらす強大な「推進力」によって、逆風を突き抜ける異次元­の弾道性能を発揮します。
リトリーブ開始と同時に、ネオジム磁界によってベアリングブッシュは瞬時に誘導され、適切なスイム可動ポジションへと移動し密着。圧倒的な泳ぎ出しの良さは有効トレースゾーンを拡大し、強大なカレントやラフウェーブの中でも暴れずに卓越したアクションで泳ぎ切ります。
マリンギャングのアクションは、適切なロール角とウォブリング幅を突き詰め、重心移動軸とロールアクション軸を巧みに一致させた、シンクロナイズド・リアルアクション(PAT.)。本物指向のスズキ釣り師たちに使っていただきたい、ハイスペックサーフミノー。マリンギャングが、シーバスゲームの新境地を切りひらきます。

MARINEGANG-2-680
MARINEGANG-2-680
MARINEGANG-3-680
MARINEGANG-3-680
MARINEGANG-4-680
MARINEGANG-4-680

つぶやき

この立ち上がりの良さは魅力的ですな。